あなたが一週間後に大切なイベントを控えているなら、
その日の朝をどういう気持ちで迎えたいか考えてみよう

そういう気持ちになるために、日々どう過ごしていこうか
どんな状況に直面しようとも自分の態度は選べるはずだ